母親がきらい、うざい、イライラする中学生と高校生へ。対処法

  • LINEで送る

スポンサードリンク




母親が嫌いな女の子たち

母親きらいうざいと思っている人が多いようです。

母親が口うるさい、すぐに干渉する、期待が重い。
愛情という名の目に見えないロープで縛られているようだ、と。

たしかに母親の「期待」はプレッシャーです。
子供は敏感に親の「期待」を感じてしまうものです。
母親が子供と自分を同一視しているんじゃないかという息苦しさを感じてしまうかもしれません。

重いから、逃げたい。
めんどください。

母親が子供に「依存」してしまい、精神的に大きな影響を与えてしまうこともあるようです。
そのような場合には、子供には逃げ場が必要。母親もカウンセリングを受けるなどして変わる必要があります。

でもほとんどの場合は、「母親がきらい、母親がうざい」という人のお母さんは普通の方です。
ちょっとお節介だったり、口うるさかったりするけれど…。

普通のお母さんでも、うざいと思ってしまう。
そして意識することも気を遣うこともなくなっていく。

母親は当たり前すぎる存在になってしまっているかもしれません。

だから友達よりも彼女よりも趣味よりも母親を後回しにしてしまってる人も多いのではないでしょうか。
でも、少し考えてみませんか?

空気がなくなってしまったらどうでしょうか?

突然空気のような存在がなくなってしまうことを考えたことはあるでしょうか。

 

母親がきらい、うざいと思っている人に~「死生学」って知ってますか?

母親がうざいと感じている女の子

「死生学」という学問があります。

「死生学」は文字通り「死ぬと生きる」ことのいついて学ぶものです。
死を意識して、初めて生が見えてくる、そういう側面があります。

関西学院大学では死生学の授業が行われていました。その授業を扱った番組が印象的でした。

学生は「自分が病気でだんだん死んでいく」と仮定し、日記をつけます。

そして、学生は「自分にとって大切なもの」を12個ほど紙に書くように言われます。

学生たちが書くのは、彼氏や彼女だったり、友達だったり、スマホだったり、趣味だったり、思い出の品だったり…。

それぞれにとって大切なものを書きます。

その大切なものを、毎週1つずつ学生は捨てていきます。

自分が死ぬ、という仮定で一つずつ諦めていくのです。

自分にとっていらない、諦められる、と思うものを選んで、捨てていきます。

まず、物が消えます。

スマホが消えます。

最後に残るものは何でしょうか?

多くの学生が最後に残したもの、それは「母親」でした。

大学生にとって、母親は普段時間を割いたり、大切にしている相手ではないでしょう
仲間とつるんだり、彼氏や彼女と過ごすほうが楽しいと感じている人が大半ではないでしょうか。
母親には口を聞かなかったり、ぶっきらぼうな返答をしたり、ぞんざい扱ったり。母親をうざいと思ったり。

でも、自分が死ぬ、と思った時に最後に残すもの。
それは、母親だったのです。

残念なことに、人間は何かあって初めて大切なものに気づくものです。

母親に口をきかなかったり、八つ当たりできるのは、母親が自分を見捨てないという甘えがあるから。
彼女や友達と違って、母親は去っていく心配がないからです。

だから母親に対する感謝の気持ちをわざわざ感じることも、口に出すこともありません。

でも、たまに考えてみてください。

もしあなたが死ぬとしたら、最後まで残したいものは何でしょうか。
最後に話したい人は誰でしょうか。最後に会いたい人は誰でしょうか。

友達ですか?彼氏や彼女ですか?それとも、お母さんですか?

 

母親がきらい、うざいと思っている人に~どうしたら母親とうまくいくのか

母親にイライラする中学生、高校生
スポンサードリンク




もし母親が息苦しいと感じるのであれば、お互いがやさしくできる距離をつくってみましょう

今母親をうるさく感じてしまうのはいつも同じ家にいるからです。

大人であれば、家を離れて近くに住む。
母親と少し離れていれば、やさしくできたりするものです。

ひとり暮らしを経験すると、人は母親や家族のありがたさに気づきます。
でも、また家に帰って一緒にいるとケンカしたりしてしまうんです。

人間って、不思議ですよね。

だから、大人になったら母親とは心地よい距離感を取ってみましょう。

「ふるさとは遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの
よしや うらぶれて 異土の乞食となるとても 帰るところにあるまじや」

これは室生犀星が帰郷した時につくった詩です。
ふるさとは懐かしい。大切なもの。
でも、ふるさとに帰ってみると、案外自分の思うような応対はしてくれない…。
だから遠くにいて思うのがいいよ、というような詩です。

どんな人間関係でも、上手な距離感が必要。

いま母親がきらいでうざい、窮屈だと感じる人は、大人になったら母親と上手に距離をとってみませんか?

距離感がつかめれば、関係性はラクになります。

「母親がうざい、けど愛されてる」、と感じる人は、大人になったら自立しましょう。

母親から自立しようとする10代の若者

「この世で一番大きな苦しみは一人ぼっちで、誰からも必要とされず、愛されていない人々の苦しみです」という言葉があります(マザーテレサ)。

そうでうよね。誰からも必要とされず、愛されないことは、人間にとってつらい。

だって私たちは集団的な動物なのですから…。

愛されてもうざく、窮屈に感じる家族は複雑なもの。

家族を大切にするためにも、距離が必要ですし、「自分」を持つことが必要だと思います。

どれだけ愛していても、子供は母親の分身にはなれません。別の存在です。

だから、別の存在として、自分を確立していきましょう

「自分」を確立することで、お母さんのことも、家族のことも思いやれるはず。

私も田舎から上京した時に母親に付き添ってもらって下宿を探しました。
賑やかな母親は大げさに心配してました。
東京に住んだら、おっちょこちょいだから揚げ物をするな、とか。

私は不機嫌になったり拗ねたりしながら引っ越しをしました。

でも、母親が帰った瞬間、ひとりになった瞬間、涙が止まりませんでした。

ひとりぼっちなんだな、って。

遠慮の必要のない母親は「空気」のような存在かもしれません。

そして、やたらとイライラしてしまうのが10代です。
でも…。

「空気」だから母親に甘えているかもしれませんが、何があるかわからないのが人生です。

今日が最後だったら、自分は誰と過ごして何を伝えたいのか、考えてみてください。

 

母親や家族って、身近だからありがたさと鬱陶しさが入り混じってしまうと思います。

昔、こんな広告コピーがありました。

僕が母のことを考えている時間よりも母が僕のことを考えている時間の方がきっと長いと思う

NTTのコピーでしたが、そうだよな、って思いました。

私たちがお母さんのことを考えてる時間よりも、お母さんが自分のことを考えてくれてる時間の方が長いですよね。

 

イライラしそうだなって思う時に、心があたたまる言葉があります。家族についての名言集

心を癒したい時に、見てみてくださいね。

 

家族、友達…。

大切な人に連絡をとろうとする時に限って、スマホのバッテリー切れの経験はありませんか?

iPhoneのバッテリーを長持ちさせるコツ、チェックしてみてください。

大切な人には、言葉にして感謝の気持ちを伝えたいものですね。

面と向かって言うのが恥ずかしい時は、通話やメッセージで伝えてもよいかもしれません。

 

The following two tabs change content below.
吉乃川なつ

吉乃川なつ

本とお酒が大好き! 本は小説からビジネス書、マンガまで前に出されたら何でも読んじゃいます。お酒もビール、日本酒、ワイン、すべて愛しています。 人生や仕事に疲れたみなさんに、ホッと安らげるような記事をご提供できればと思います。

スポンサードリンク



当サイトいやしこむには、心身ともに疲れて癒しを求める方がたくさん来られます。
そこで、このサイトを訪れた方を癒せるように、究極の癒しの音楽を探しました。
そして、ついに見つけたのは「自律神経にやさしい音楽」です。
医学博士も勧めるヒーリングミュージックとは、どんな音楽なのでしょう?
実際にCDを購入して聴いてみました。
1週間聴き続けてどんな効果があったのか、体験レビューはコチラの記事をご覧になってみてください。
癒しを求める方、必見です。

↓ ↓ ↓

究極の癒しの音楽「自律神経にやさしい音楽」を実際に聴いてみて体調は変化したのか?レビュー記事はコチラ


  • LINEで送る

43 Responses to “母親がきらい、うざい、イライラする中学生と高校生へ。対処法”

  1. 名無し より:

    私は学校に行っていないのですが、親はちゃんと理解してくれているし、私に対して、優しくしてくれます。
    とても感謝しています。
    でも、何故か親の言う事を聞けず、逆ギレしてしまうし、ちょっとしたことでキレて親に当たってしまうし、母には相当なストレスを与えてしまっていると思います。
    その上、1日ネット漬けになってしまい、
    「もうやめなさい」と言ってくる母に逆ギレ。
    「何回もうるせぇよ!」と怒鳴ってしまいます。
    くどく言ってくるのは私が何度言っても止めないからなのですが、やっぱりイライラしてキレてしまいます。
    恩を仇で返すような事をして、申し訳ないと思っているし、後で思い返すと、罪悪感に押し潰されそうになります、、、
    どうしたらいい子になれますか?
    返信宜しくお願いします。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      罪悪感で胸がいっぱい…。
      つらいですね。

      お母さんに悪いなあって思う「名無し」さんは、他の人の気持ちをわかってあげれるやさしい方だと思います。

      どんな人も、近い人には甘えたりあたってしまうものかもしれません。
      普段冷静な人でも、家族や親友や恋人には、ダメな自分を見せてしまう部分があります。

      自分の一番悪い姿を見せられるのは、相手を全面的に信頼してるからではないでしょうか?
      信頼してるから、甘えてしまう…。

      お母さんに悪いなって気持ちを伝えたいし、やさしくしたいですね。

      したいと思ってできないのは苦しいと思います。

      でも、今はできなくても、いつかできるようになるのではないでしょうか?

      大人になって親元を離れると、素直になれたり、言いやすくなったりするかも。

      それまでは、そっとお茶入れてあげてみたり、洗濯物さりげなく取り込んであげたりすればよいかもしれません。

      もし、少し勇気を出して変わってみたいときには、私は「明日死ぬかもしれない」と思うことにしています。

      そうすると、謝れたり、行動できたりします。

      なかなかううまくできないですけど、失敗してもいいかなって思います。

  2. 果実鬼 より:

    中1です。
    自分は朝起きたら夏なので部活に行き、帰ってきたら毎日塾という生活を送っているので時間があまりありません。
    なので宿題を夜に少しずつやっています。
    すると、母親、父親に早く寝ろ、と言われ、時間が無いから今やっていると説明すると、知るか!!とか怒られます。
    それで自分が何か言うと口答えするな!!と父親に怒られ、殴られたりします。
    宿題を終わらせたいのですがどうすれば良いでしょうか···
    難しい質問すみません。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      果実鬼さん

      夏休みも、部活や塾で忙しいのですね。
      大変ですね。

      宿題を終わらせるまで、時間がありませんね。

      果実鬼さんには、塾の先生や部活の先生など、周りに心から信頼できる大人はいますか?
      もし、そういう方がいたら、場所を貸してくれるようにお願いしてみてください。
      できればお母さんやお父さんも信頼している方だといいです。
      詳しいことは言わなくていいから、勉強に集中したい、という理由でお願いしてみてください。部室や自習室で、勉強出来る時間を…。

      お父さんは精神的に余裕がない状態なのですね。
      でも、殴られたら果実鬼さんの心も身体も傷つきます。

      上手に距離をとってください。

      きちんとした答えにならず、ごめんなさい。

  3. ぴいち より:

    こんばんわ。高校一年生の女です。
    母が寝込んでいた時、自分自身部活でイライラしていたのもあってきつく当たってしまいました。
    後悔して、母に言う言葉も見当たらず悩んでネットで検索していたら、このページを見つけました。
    「もし自分が死んだら―」なんて思ったこと無かったけど、じっくり考えてみました。
    考えた結果、やっぱり最後に残ったのは母でした。このページのおかげで今は母に対し、思いやりを持って接することができているかなと思います。

    なつさん、ありがとうございました!
    これからもこのサイトを利用していきたいと思います。お願いします。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      ありがとうございます。
      一番大切な身近な人って、後回しにしてしまいがちですよね。
      ぴいちさんは大人だなって思います。
      私は後悔がいっぱいあります。
      「今」という時間がいつまで続くかわかりません。
      だからぴいちさんは大切な人には自分の気持ちを素直に伝えていってくださいね。

  4. 瑛心 より:

    私の母親、口を開けば宿題、宿題って言ってきて、
    とてもストレスが溜まります。
    それに、まだ中1なのに 「そんなんじゃどこも受かんないわ」とか言われてめっちゃイラつきます!
    自分もそこまでいい高校行ってないくせに私のことばかり言ってきてすっごいムカつきます!
    私はクラスでも勉強がまあまあできる方です。それなのに怒られるのは理不尽だと思いませんか?

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      そうですね。
      それは理不尽ですよね。
      瑛心さんがイラつく気持ちはよくわかります。
      でも、理不尽なところも含めて、ダメなところをお互い見せ合えるのが家族かもしれません。
      お母さん、自分の後悔してることだから、真剣になっちゃうのかも。
      夏休み、一緒にいる時間が長くて、余計にイラついてしまうかもしれません。
      でも、ダメなところを見せて、喧嘩して、それでも寄り添っていく相手って人生でほとんどいませんよね。

  5. Hi─ka。○。 より:

    中2女子です。
    今、夏休みに入っていて、一日中ほぼ毎日母と一緒に居ます。
    私はずっとスマホを触ってて、手伝いなんてほんとにしません。それから、宿題を夜のクーラーがかかった時間にやるので、母に怒られます。
    電気代考えてると!?、一日中スマホ触ってるけど取り上げるよ!!家おるのになんもせんしよ!! とか、一回怒るきっかけができたらまとめて言ってきてほんとイライラします。
    それに、お姉ちゃんがおまえってなんもせんと?みたいな事私に聞いてきたら、母がなんもせんよこの人、一日ずっとスマホやかい。と、いっつも入ってきてうざいです。 私も一日中何もせず昼ごろ起きてずっとスマホというのは良くないと思いますが、最近の母の態度はほんとにおかしいと思います。ただのストレスのあたりにしか思えません。
    どおしたらいんでしょうか?
    長文すみません。お返事お願いします。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      怒られると、イライラしちゃいますね。
      毎日一緒にいると、特にフラストレーションもたまるでしょうね。
      “Hi─ka。○。”さんもお母さんも、お互いつらいですね。

      もしできたら、部活や自由研究…。
      外出できる機会には外出してみてくださいね。
      家にいない時間が増えると、息抜きもできるはず。

      あと「起きてずっとスマホというのは良くない」と自分で思ってるのは、偉いですね!!

      一日のうち、スマホしない時間も決めて、女子力アップしてみるのもいいかも。
      「お手伝い」だと重荷だけど、家事は「素敵女子になるためのトレーニング」にもなります。

      お母さんも人間だからイライラしちゃうけど、でも世界のどんな人より“Hi─ka。○。”さんのことを大切に思っていると思います。

      残り少ない夏休み、楽しんでくださいね。

  6. これが反抗期? より:

    父親は僕が何か悪い事をしたらちゃんと叱ってくれるのですが、母親は感情で、叱っているというより怒っているのです。
    しかも、同じことに対して何度も怒ってきたり、過保護な部分がありました。母親が僕に構ってほしいと言ってきた時も、小学校を卒業するまではちゃんと付き合ってあげました。でも、もう中学生の男子です。そろそろやめて欲しい、と言っても、そうだよね、反抗期だよね、などと急に機嫌を変えて同情、さらにはこっちの気持ちも全て分かっているように返してくるのです。とてもイライラします。どうしたらいいでしょうか?

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      そうなのですね。
      感情的に怒られてしまうと、しんどいですね。。。

      大人になってみるとわかるのですが、大人になったからといって精神的に成長できるわけではないものです。お母さん自身にも、迷いや戸惑いがあると思います。
      人間的にも成長していく姿を見てうれしく思う反面、置いてきぼりにされるようなさみしさを感じたりしているのではないでしょうか?
      お母さんのほうに、受け入れる準備ができていないのだと感じます。

      イライラしてしまうでしょうね。

      でも、「これが反抗期?」さんは大人ですから、大人の視点で接してあげるといいと思います。過保護にされるのがイヤな時には、冷静に気持ちを伝えてみてください。
      少しずつ、うまく距離をとってみてくれたらいいなと思います。
      家に友達が来た時に、さりげなく3人でお話しして、「友達のお母さんがどう子供に接しているか」をお母さんに理解してもらうのもいいかもしれません。
      お母さんに自然な形で成長を自覚してもらえたらいいですね。

      お母さんご自身も、「これが反抗期?」さんが世界の中心ではなく、ご自身でやりたいこと、好きなこと、熱中できることを見つけてくださったらいいな、と感じます。
      お母さんがやりたそうなことがあったら、後押ししてあげてみてください。

  7. すず より:

    母親が携帯を返してくれずイライラします。携帯かよって思うかもしれないけど母親はこうしたら返すよという約束を無視して返してくれないんです。何度返してと言っても無視するかキレるかで全然返してくれません。少し前にも同じように取られて、返してもらった後私が母親との約束を破ってしまい、それが理由で今取られています。私が約束を破った時は怒って携帯を取り上げるのに、自分は平気で破ってその上にキレるって何なんでしょうか。このことが原因で私はずっとイライラしてしまっています。
    父親は母親と仲が悪く、また、完全に母親の方が強いので父親に言ってもらうようなことはできません。兄弟はいないし、誰にも相談できなくて困っています…。母親に何と言ったら聞いてくれるのでしょうか。
    多分私が寝るのが遅いから返してくれないんでしょうが、そんなこと言ってなかったし、私は完全な夜型で、母親は完全な朝型なんです。早寝してほしいのかもしれませんが、私の事も理解してほしいです…。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      すずさん

      携帯は返してもらえましたか?

      お母さんの気持が落ち着いている時に、一度冷静にお話ししてみてください。

      「返して」だけだと、喧嘩になっちゃうと思うから、一緒に他の言葉も添えてみるのはどうでしょうか?
      友達に頼む時って、流れをつくったり、他の話をしたり、「いつもありがと」って言ったり、自然にがんばっていることが多いと思います。

      でも、家族だと身近すぎて、それをしないことが多いです。

      文章を拝見すると、すずさんはしっかりしてるし、コミュニケーション能力も高そうだし、友達が多そう。

      だから、友達に発揮してるコミュ力をお母さんにも出してあげてください。

  8. すず より:

    母親が携帯を返してくれなくていらいらします。携帯かよって思うかもしれないけど、母親はこれができたら返すという約束を無視して返してくれないんです。理由を聞くと、前にも取り上げられたことがあり、その次の日くらいから私が約束を守らなかったかららしいです。それは確かに私が悪いですが、私が約束を守らなかったから今携帯を取り上げられているんです。そもそも、前なんて言い出したら永遠に言ってられるし、約束した意味も無くなってしまうと思うんです。
    返して、と何回も言いました。でも母親はキレるか無視するかで全然聞いてくれません。私が約束を破ったら怒るのに、母親が約束を破ったことで私が不機嫌でいると怒ってくるんです。どうしても私が悪いとは思えません。何て言えば母親は話を聞いてくれるでしょうか。誰にも相談できず困っています…。

  9. 匿名 より:

    大人は都合が良くていいですね。

  10. ランナー より:

    母親がうざいです。最近ろくに家事もしないくせにキレてきます。

    • ランナーさんの母? より:

      最近、更年期なのか?鬱なのか?家事がはかどりません。でも、頑張って仕事と家事やってるつもりです。
      少しは手伝ってよ!と家族にイライラ。。。
      何だか無性に物悲しく生きてることが辛くなります。
      ランナーさんは私の子供ですか?

  11. 紅羽 より:

    私は、1週間のうち半分以上はお母さんと喧嘩します。
    原因はほとんど私なんですけど、本当にイライラするときもあってひどいときは言い合いになり泣いて部屋に閉じこもってしまいます。
    そこでいつも、「なんであんなこと言っちゃったんだろう」って後悔しますが、恥ずかしく謝れず、結局いつも自然に仲直りって感じです。

    冷静に考えれば、お母さんもそしてお父さんも毎日仕事してくれて、私のやりたいことを自由にやらせてくれて、愛情を注いで育ててくれています。
    そんな当たり前のことちゃんとわかっているのに、いつも同じことを繰り返してしまいます・・・
    どうすればいいのでしょうか?

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      紅羽さんは、やさしい方ですね。
      お母さんとケンカしちゃうのは、誰でもそうです。
      それは、一番身近な存在で、絶対見捨てられないと信じられる相手だからです。
      家族って、気を遣わないでいられる相手だから、ケンカになったり、後回しにしちゃう。
      お互い、頼りあって、甘えあえられますよね。

      紅羽さんは、お母さんやお父さんのありがたさをちゃんとわかってます。
      だから、大丈夫。
      できたら、言葉にして謝ったり、感謝を伝えてあげてほしいです。
      でも、もし言葉にするのが照れくさかったら、態度で示してもいいかもしれません。
      ケンカしちゃったら、後でさりげなくお茶を入れてあげたり…。

      お互い何があるかわからないから、気持ちを言葉で伝えられたらいいけれど、
      でも態度でわかってくれるのでは、と思います。

      同じことを繰り返しても、ちゃんと同じ数だけ反省できたら、大丈夫です。

      どの家族も、そうですから。

      何回でも、許しあえるのが、家族なんだと思います。

  12. AAA大好き人間 より:

    私は中学一年生です。最近2年生の先輩にいじられてます。いじられるのが怖くて、学校に行くのが嫌になりました。どうしたらやめてもらえますか?
    そして、部活を終え帰ってきて、座ったとたんに、早速、お母さんにこきつかわれます。疲れているのに、こきつかわれます。そして、一番困っていることがあります。それは、期末テストが近付いており、猛勉強しているときに、勉強をしてても、構わずに、手伝ってー‼っと言われます。そんなお母さんがうざいくて、嫌いです。そして、何度も同じことを言ってきたりしてきます。ガミガミ言われると、ますますイライラしてきます。どうすればよいですか?返信お待ちしております❗

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      悲しくなりますよね。
      よくわかります、その気持ち。

      お母さんにいらつくのは、おかあさんにはどんな時にも味方してほしいし、
      お母さんだけにはわかってほしいからだと思います。

      逆に、お母さんが用事を頼んだりガミガミ言ってしまうのは、「AAA大好き人間さん」にだけは
      わかってもらえると思ってくれるからなんでしょうね。

      私たちって、一番大切な人に一番遠慮がないというか、
      大切にできないというか…。

      今は「AAA大好き人間さん」が落ち着ける空間をどこかに確保してほしいなって思います。

      おばあちゃんの家とか、図書室とか、絶対安全で、でも自分が自分になれる場所。
      そういう場所があると、少し落ち着けますよね。

      今はまだ中学一年生だから、しばらくはお母さんと一緒です。
      大人になってお母さんと離れると、お互い相手を気遣えるようになって、
      やりやすくなるはず。

      それまで、自分が落ち着ける場所、探してみてください。

      (お母さんは「AAA大好き人間さん」が大好きだし、頼りにしてるってことだけは、
      わかっておいてあげてくださいね。)

  13. 未夕 より:

    最近母親がクソうざい。
    ちょっとしたことですぐ怒るし、自分が怒られればなんかあんたは本当頭わりーよなとかいってすぐ話題を変えるし、ご飯も全然作らんし、もう父親もあきれてる。
    母親の手料理なんて運動会とかの弁当くらいしか食ったことねえし、あーこんな母親早くしねばいいのに

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      未夕さん、つらいですね。
      お母さんを最初からキライなんて思う人はいませんよね。
      いろいろあったのだと思います。

      でも、早く死ねばいいのに、と思ってしまうのは、悲しいことです。
      未夕さんが苦しくなる、楽しく暮らせない発想をする必要はありませんよ。

      未夕さんには、これから長い人生があります。
      未夕さん次第で、あたたかい人に囲まれて、あたたかな気持ちで過ごすことができるはずです。

      独り立ちして、お母さんと離れて、未夕さんなりの人生を築いて、
      お母さんと新たな関係をつくっていただきたいと思います。

      人との関係は一人では築けないもので、
      そして失ってからは戻ってこないものです。

      未夕さんにも私にも、何があるかわからないです。

      だから、精一杯生きて、大切な人に出会いましょう。
      今いる大切な人には、思いを伝えましょう。

  14. K より:

    お母さんは1度怒ると子供みたいに、時と場全く関係なくでかい声で喚き散らします。
    そんなお母さんと買い物に行くのがいやで、一緒に行動するきっかけを作りたくないから、全く話を聞きたくありません、話しかけられるとイライラします、これってどちらかがうつ病になる限界まで我慢しないといけないのでしょうか

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      Kさん
      ずっと大きな声で怒鳴られ続けたらつらいですね。
      Kさんが、お母さんと距離をとる努力をしているのは、賢いことだと思います。
      ただ、話しかけられてイライラしてしまったら、傷つけてしまうかも…。
      うまく距離をとれたらいいな、と思います。
      精神的に参ってしまうまで我慢する必要はありませんよね。
      Kさんとお母さんの間によい距離感ができて、今より居心地よい関係で過ごせたらいいな、
      と心から願ってます。

  15. より:

    母親が大切なのはわかるけど
    でも、ちょいウザい。
    勝手にLINEみて友達消すし、バレーの試合で1セットとられた時「今日○○中学校終わったと思ったww」(一応試合には勝ちました)素人のクセに、試合にも出てないクセに勝手に諦められていてキレそうになりました。
    親に彼氏がいることを言っていないのに何故か知っていて彼氏の名前を連呼してきます。
    弟が母に怒られていて私も少し怒ったら「2人で責めたらいけん!」と言われたのでやめました。なのに、私が怒られるときは些細なことでも毎回家族全員から責められ夜中一人で過呼吸になります。
    母親のことが好きでも耐えられません…

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      勝手に友達を消されたら、つらいですね。

      お母さんは、蕾さんのことを「自分とは別の独立した個人」として
      思えないのかもしれません。

      でも、蕾さんは大事な存在だから心配だし干渉したいのはわかるけど、
      蕾さんは別の人間ですよね。
      ちゃんと意思をもった、一人の人間として、向き合ってほしいですね。

      大人は、年を重ねたからといって、大人になれるわけではありません。
      自分もそうですが、中学生の蕾さんが思っているような「大人」には
      なれない人も多くいます。

      そして、お母さんにもつらいこともたくさんあります。

      そこはわかってあげつつ、でもお母さんに蕾さんの気持ちを尊重してほしいですね。

      やりきれない気持ちを、お母さんに言って、これまで伝わっていないのなら、
      信頼できる大人に、話を聞いてもらいましょう。

      おばあちゃんとか、保健室の先生とか、本当に信頼できる人。
      口がかたい人。他の人に、絶対話さない人。

      人間は、話すとラクになれることもあります。

      過呼吸になる、というのはストレスがたまっているのだと思います。

      気持ちをわかってくれる人が必要です。

      お母さんに言って喧嘩になりそうだったら、
      信頼できる、話を聞いてくれる人、誰にも言わない口がかたいに話を聞いてもらってください。

  16. color より:

    最近、なぜか分からないけど、親にイライラしてしまいます。自分のためのことだとわかっているのですが。。。

    どうすればよいですか?
    こまっています。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      colorさん

      みんな、親しい相手にはイライラしてしまったり、愚痴ってしまったりするものだと思います。
      親友には遅刻に文句を言うけど、距離のある人には言わないですよね。。。

      colorさんは、イライラしてるなって自分で気づいているところが、大人だと思います。

      イライラしてたなって思った時には、どうするのかが大切かもしれませんね。

      お母さんには口に出して謝るのは照れ臭いかもしれないけれど、
      「お茶飲む?」とお茶いれたりとか、さりげない行動で気持ちは伝わるような気もします。

      親元を離れて物理的に距離ができたら、イライラしたりすることは減るので、
      安心してください。

      ただ、人生では何が起こるかわからないので、
      後悔しないように、今上手に気持ちを伝えあえていただけたらいいな、と思います。

  17. スマイルラン より:

    母が電話ばかりやってて私のことを何も見てくれない。
    口も聞いてくれない。私が口を聞かないと、怒られて爪で手をひっかいて血が出る。
    本当最悪
    大嫌い

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      電話ばかりしていて、自分に関心をもってくれない、
      というのは、とてもつらいですね。

      お母さんのことを「大嫌い」と感じるスマイルランさんの気持ちを思う、
      心が痛みます。
      大丈夫ですか?

      「嫌い」と思うスマイルランさんは、お母さんに対して思いがあると思います。

      愛の反対は無関心だって言葉があります。
      相手に関心があれば、嫌いだという気持ちがわきますよね?

      でも、関心がないと無視になってしまいます。
      愛の反対が無視。

      だから、誰かに無視されたらどんな人でも心は痛みます。

      お母さんに無視されるのは、つらいことですね。
      でも、同じことをする必要はないのかもしれません。

      人間は変わることができないという人もいますが、
      私は人間は変わらない部分と変われる部分があると思います。

      一人立ちできる年齢になったら、距離をとってみてください。

      そして、自分自身を傷つけないよう、信頼できる人と過ごしてみませんか?

      いつか、お母さんが変わってくれるといいですね。

      今、しんどい時には、スマイルランさんが信頼できる大人にお話してみてください。

  18. ひな より:

    今日、母親と私の友達の誕プレを買いに行ったのですが最終的に何も買わずに、「じゃあ、帰ろっか」と言われ「え?何も買わないの?」と言ったら「じゃあ、なんかあったの?どこにあったの?あるんだったら早く言えばいいじゃん」と責め立てられました。私はそれでイライラして何も言わずに帰りました。今日友達の誕プレは母親のせいで買えませんでした。今日買わないともう間に合わないのに。凄くムカつきます。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      誕生日プレゼントが買えなくて、残念でしたね。
      友達が喜ぶもの買おうといろいろ迷ったのかな。
      イライラしちゃいますよね。

      私も同じ経験があります。
      長く迷ってたら、母がイライラしちゃって。
      お互いイライラする結果になっちゃいました。

      ひなさんも、お母さんも、お互いにとって遠慮しないでいい相手なので、
      イライラをそのまま素で出しあってしまうかもしれません。

      でも、そういう時は、少し距離を置いてみてください。

      今、イライラしちゃうのは当然だと思いますが。
      でも、一番人づきあいがうまい人って、人を許すことができる人なんだそうです。

      ひなさんのお母さんの代わりはどこにもいませんから、
      気持ちが落ち着いたら、お母さんのこと大目にみてあげてほしいな、と思います。

      お友達には、おめでとうの気持ちと少しプレゼントが遅れるってことを
      うまく伝えられたらいいですね。

      少し遅れても、素敵なプレゼントが見つかりますように。

  19. 衿奈 より:

    私は最近母親が、「中学生なんだから勉強しなさい。」と自分は学生時代
    全く勉強していなかったのに言ってきて、とても腹が立ちます。どうすれば
    良いでしょうか?

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      「自分がしなかったのにー!」と思っちゃいますよね。
      どうしても腹は立っちゃいます。

      でも、お母さん、後悔してるのかもしれません。

      後から「こうしておけばよかった」ということは、
      大人にはたくさんあります。
      若い時にがんばっておけばよかったな、とほとんどの人が思ってます。

      後悔するのが自分ならまだいいんだけど…。

      お母さんにとっては、衿奈ちゃんは自分以上に大切な存在なんだと思います。

      だから、つい言っちゃうんじゃないかな。
      自分が後悔するのはいいけど、衿奈ちゃんが後悔するのはイヤって思って。

      言われるほうは腹が立つと思います。

      もし、衿奈ちゃんが勉強する気分の時は勉強すればいいし、
      勉強したくない時は、スルーしてください。

      ただ、もし今やりたいことがあったら、一生懸命やってみてください。
      勉強も、もし好きな教科があったら、一生懸命やってみてください。

      私も、全力で何かをやるのはカッコ悪いと思っていた昔の自分を後悔してます。

  20. さなえ より:

    私は今日お母さんに、休んでる途中いきなり、「学校 から封筒とか手紙とかないの!!?」と怒鳴られ、怒られました。「私が封筒何かもらってないよ」というと、また怒鳴ってきてイライラします。
    どうすれば良いでしょうか。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      いきなり怒鳴られたら、つらいですね。
      イライラする気持ち、よくわかります。

      大人って、そんなに中身は大人じゃないですよね。
      自分もそうですが
      特に家族には甘えちゃうかもしれません。

      さなえちゃん、イライラするかもしれないけど、
      やり返しちゃったらケンカになっちゃう。

      たまにはケンカもいいけど、
      毎日だと疲れてしまうから、うまくスルーしてください。

      「子供だな」って思えたら、スルーできるかもしれません。

      ストレスがたまらない程度に、お願いします。

      逆に、さなえちゃんがつらいときは、家族に甘えてもいいと思います。

  21. 翔太 より:

    自分はいつも母親や父親とケンカしていて
    友達と遊んでいてもよくケンカをして気まずい空気に
    なります。
    そして友達が家に帰ると自分だけが怒られます
    そして言い返すと叩かれる、殴る等のことがあって
    いつも6時位まで友達の家や自分の部屋にいます。
    こんなときはどうすればいいのでしょうか?
    返信宜しくお願いします

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      近い存在だから、親とはケンカしてしまいますよね。

      イヤな気持ちは伝播するから、自分がイヤだと思っていると、
      相手も嫌だと思ってしまう…。

      でも、殴られるのは違うと思います。

      自分の部屋や、友達の家にいて距離をおけば
      避難にはなるけれど、でもつらいですよね。

      翔太さんが頻繁に殴られることがあったら、
      ひどい暴力を受けることがあったら、
      信頼できる大人に相談してください。

      昔の担任の先生でもいいですし、おばあちゃんでもいいです。
      信頼できる大人に話してみてください。

      自分は親ではなく、小学校の先生によく殴られてました。
      でも、他の子もよく殴られていたから、自分だけではありませんでした。

      家だと、自分だけで、苦しいです。
      そして、理由に納得できないと苦しいです。

      だから、頻繁に殴られることがあったら信頼できる大人に話してみてください。

  22. 天愛 より:

    イライラするとつい親に愚痴を言ってしまったり、腹を立たせるような事を言ってしまいます。駄目なのは分かってますよ!親に怒られて気づくんです。あーあ又、反抗期のようなこと言ってしまった。って。親には感謝しかないなって改めて思いました。

    • 吉乃川なつ 吉乃川なつ より:

      そうですよね。みんなそうです。
      一緒にいると、どうしてもお互いぶつかりあってしまいますよね。

      進学したり、就職したり、結婚したり…。
      いつか天愛さんがお母さんと離れて暮らすようになった時に
      よい距離感ができて、やさしくできるんじゃないかな、と思います。
      (離れてみると案外さみしいものです。
      ケンカも含めて、今一緒に過ごせる時間も大切になさってくださいね)

  23. […] お母さんとうまくいっていない人は、お母さんと付き合うコツ、チェックしてみてください。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ