憂鬱な時におすすめの漫画!うつな気持ちが明るくなる本

  • LINEで送る

スポンサードリンク




憂鬱な犬

気分が憂鬱になって落ち込む時ってありますよね。

気分転換したくても、出かける気になれない。
何もする気になれない。
こんな自分がキライ。

そんな時に読むと、気持ちが明るくなる本があります。

そして憂鬱な自分も受け入れよう!という気持ちになります。

また、この本は「ひょっとして自分はうつ病かも」と不安に思っている人にもおすすめです。

マンガですから、やる気がおきない時にもサクッとすぐに読めますよ。

 

憂鬱な時におすすめの漫画『ツレがうつになりまして』

泣いている女の子

マイペースなマンガ家の妻とスーパーサラリーマンとしてバリバリ働いていた夫を描いた本です。

文庫から出版されていますが、マンガなので読みやすい!

憂鬱な状態のうつ病をユーモアたっぷりに描いた本で、読むとあったかな気持ちになれます。

一冊でうつ病と結婚後の夫婦の愛について理解できちゃいます。

今憂鬱でも、大丈夫!
何があっても、大丈夫!

ブルーな時に、おすすめです!

気分が憂鬱な時におすすめの漫画『ツレがうつになりまして』のあらすじ

落ち込んでいる犬

主人公(マンガ家)の夫は、ハードウェアメーカーのサポート担当として
毎日テキパキ仕事をこなしていました。

会社からの評価も高く、リストラで30人いた社員が5人に減った時も、社員として残ったほど。

精神的に強くて明るく、そして朝弁当を毎日作っていくくらいマメな夫でした。

ところが、激務が続いていたある日、うつ病になります。

憂鬱な気分の夫に「死にたい」と突然言われ、驚く主人公。

うつ病と診断されてからも夫は仕事に通うのですが、
見かねた主人公は、会社を辞めるように言います。

仕事より病気を治すことが先決だ、と。

そこから、二人で二人三脚の「うつ病との付き合い」が始まります。

薬を飲んで、よくなったかな、と思っても戻ってしまうのがうつ病です。

「早くても3ヶ月~6か月、長いと7年、10年」もかかることがあると知って夫は憂鬱になり、落ち込みます。

そんな夫に、主人公は自分が稼ぐから、休むようにと言うのです。

夫には様々な変化が起きます。

うつ病になると、憂鬱になってやる気が起きません。

まめで働き者だった夫は、寝ていることも多くなります。

テレビの音も苦手になります。

本も読めなくなりますし、好きだったクラッシック音楽も聞けなくなります。

自殺したくなったり、雨になると寝込んだり。

主人公は、うつ病を「宇宙カゼ」と呼んで、夫をあたたかく見守ります。
いつになったら治るのかは、わからないのですけど…。

少しずつ、よくなったり悪くなったりしながら、夫は回復へと向かっていきます。

夫は「完璧に治らなくてもいい」とありのままの自分を受け入れられるようになっていくのです。

憂鬱な時におすすめの漫画『ツレがうつになりまして』のポイント

鬱と戦う夫婦

うつ病は、誰でもなる可能性がある病気だとか、
うつ病の人に「がんばれ」と言ってはいけないとか。

断片的にうつ病について見聞きしたことがあっても、
日常とは遠いものに感じられます。

主人公の夫も、憂鬱とは程遠い、前向きで明るい人でした。

この本を読むと、うつ病のことがよくわかります。

誰でもなる病気なのです。
そして、時間はかかるかもしれないけれど、治るのです。

だからこわがらなくてもいい、ということが理解できます。
うつ病を不安に思う人がいたら「安心してね」と教えてくれます。

もちろん、うつ病で一緒にいる人も影響を受けます。
そして、受け止め方は様々だと思います。

この本であたたかな気持ちになるのは、主人公であるマンガ家の妻がおおらかだからです。

気を遣うのではなく、憂鬱な状態の夫をあるがままに受け入れようとします。

夫が憂鬱になって落ち込むと、「余計なことを考えないでねてなさいっ」と言うのです。

収入とか、世間体とか、見栄とか…。
そんなものを彼女は考えません。

うつ病の夫を受け入れ、そして一緒にうつ病と付き合っていきます。

夫の変化を受け入れ、憂鬱な状態の夫を支えます。
ダラダラしてみなよ、みたいな感じで。

夫が家にいることも、「誰か家にいるっていいな」って喜びます。

その姿があたたかくて、読む人に元気をくれます。

世の中には、リストラされて離婚されてしまう男性もいます。
美しい容貌が衰えて夫の愛を失う女性もいます。

「健やかなるときも、病めるときも」と結婚式では言いますけど。。。

お金や容姿は結婚する時の大きな条件なのかもしれません。
でもそんなものより大切なものがあることをこの本は教えてくれます。

「条件」で一緒になったら相手が大変なときに
一緒に危機を乗り越えていくことはできない気がします。

「自分は必要とされているのだろうか」という夫に、
主人公は「だから、私が必要としてるって」と言います。

そんなふうに言える相手がいる、言ってもらえる相手がいるってほんといいなって思います。

この夫婦は、理想の夫婦でしょうね。

憂鬱な気分の時に、支えてくれる相手がいる人は、多くはないかもしれません。

でも、自分がすごく憂鬱でうつ病かもしれないな、と思ったら、この本を手に取ってみてください。

病院に行って薬を飲むこと、ゆっくり休むこと。
そして完璧に治そうと思わないこと。
激務だったら、会社を辞めて治療に専念すること。

これからしなくてはならないことがわかります。

また、病気を完璧に治そうとしないでありのままを受け入れる、という心構えもよく理解できますよ。

そこまで深く落ち込んでいないけど憂鬱だ、という方にとっても、この気持は大切です。

憂鬱な気分の自分を否定せず、ありのままの自分を受け入れてあげてくださいね。
そして憂鬱になるくらい自分の今が大変なんだということも、自分のためにわかってあげてください。

この本は、深刻な話だけどユーモアたっぷりで笑えます。
クスッと笑って元気を出してくださいね!

病気になると、いろいろな手続きも大変です。

ものすごく勇気をもらえて、しかも勇気までもらえちゃうこの本はご存知ですか?

こちらもおすすめです!

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ツレがうつになりまして。 [ 細川貂々 ]

ツレがうつになりまして。 [ 細川貂々 ]

The following two tabs change content below.
吉乃川なつ

吉乃川なつ

本とお酒が大好き! 本は小説からビジネス書、マンガまで前に出されたら何でも読んじゃいます。お酒もビール、日本酒、ワイン、すべて愛しています。 人生や仕事に疲れたみなさんに、ホッと安らげるような記事をご提供できればと思います。

スポンサードリンク



当サイトいやしこむには、心身ともに疲れて癒しを求める方がたくさん来られます。
そこで、このサイトを訪れた方を癒せるように、究極の癒しの音楽を探しました。
そして、ついに見つけたのは「自律神経にやさしい音楽」です。
医学博士も勧めるヒーリングミュージックとは、どんな音楽なのでしょう?
実際にCDを購入して聴いてみました。
1週間聴き続けてどんな効果があったのか、体験レビューはコチラの記事をご覧になってみてください。
癒しを求める方、必見です。

↓ ↓ ↓

究極の癒しの音楽「自律神経にやさしい音楽」を実際に聴いてみて体調は変化したのか?レビュー記事はコチラ


  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ