子供が幼稚園でいじめられたら親は?仲間はずれ・いじめの原因と対策

  • LINEで送る

スポンサードリンク




ニュースなどでもよくみかける「いじめ」。

自分の子供がいじめられていたらと思うと、気が気ではありませんよね。

 

幼稚園など、子どもが小さいうちはいじめなんて関係ないと思っているママもいるかもしれませんが、

幼稚園でもいじめを感じているお子さんもいるようです。

 

幼稚園でいじめられたり、仲間外れにされる原因って?

もし自分の子どもがいじめられたら、親としてどうしたらいいの?

幼稚園で先生をしていた経験がある私なりの対処法などを紹介していきます。

 

 

幼稚園で子どもがいじめられている!?まずはどうしたらいい?

子どもが幼稚園でいじめられているかもしれない。

幼稚園で仲間外れにされているかもしれない。

そう思ったら、親としてはとても悲しいし不安になってしまいますよね。

子どもが悲しい思いをしていると思ったら、

胸が張り裂けそうになってしまいます。

 

もし、自分の子どもが幼稚園でいじめられているかもしれないと思ったら、

親としてどうしたらいいのでしょうか?

 

 

子供の幼稚園での話をしっかり聞いてあげる

お子さんが、幼稚園でこんな嫌なことがあったということを話してきたときには、

しっかり話を聞いてあげましょう。

家事の片手間などではなく、手を止め、子どもの目を見てしっかり話を聞くことが大切です。

話をちゃんと聞いてもらえただけでも、子どもは安心することでしょう。

ただ、幼稚園のことをあまり話したがらない場合には無理に問いたださないようにしましょう。

そんな場合には、「ママは味方だよ。」など、

お子さんが安心するような言葉をかけてあげましょう。

 

幼稚園に行く子供を笑顔で見送る

嫌なことがあると、幼稚園に行きたくないなと言う気持ちになることもあるでしょう。

そんな時に、ママが不安な顔をしていると子どもも不安になってしまいます。

親の方も、今日は嫌な気持ちになることがないかしら・・・。

と、幼稚園に送り出すのも不安になりますが、

しっかり笑顔で幼稚園へ送り出してあげましょう。

ママの笑顔は一番の安心の素ですよ。

 

スポンサードリンク



 

幼稚園での対処法を教える

幼稚園で嫌なことをされたら。

どうしたらいいのか、経験のない子はわからないのです。

そんな場合、対処法を教えてあげることも大切だと思います。

「幼稚園で嫌なことをされたら嫌だという。」

「幼稚園で困ったときには先生に言う。」

そう教えても、すぐにはできないと思います。

何度も伝えて、もしできなくても子供を怒ってはいけません。

 

幼稚園の先生に伝える

子どもが幼稚園で嫌なことがあった場合、

幼稚園の担任の先生に伝えましょう。

担任の先生は、毎日子どもたちとかかわっているので、子どもたちの性格もわかっていますし、様子も見てくれています。

先生に幼稚園の様子を教えてもらうだけでも安心できますし、

家での状況を伝えておけば、幼稚園の先生との連携もとれるので、ママも安心できますよ。

 

幼稚園でいじめの現場を目撃したら、相手の子を注意しよう

お子さんが、幼稚園で嫌なことをされていると聞いた場合、

幼稚園などでいじめの現場を目撃したら、

相手の子に「嫌な気持ちになるからやめてね!」と注意してみるのもありです。

お子さんは親の真似をしながら成長していきます。

幼稚園で嫌なことをされてもどうしたらいいのかわからないこともあるでしょう。

そんなとき、親の方が「やめて」と言ってあげることで、

自分もこうすればいいのか!と気が付くでしょう。

 

子供が幼稚園に行きたくないといったら?

 

お子さんが幼稚園に行きたくないと言ったらどうしますか?

どうしたらいいかわからないというママは、幼稚園に相談してみるのがおすすめです。

お子さんに嫌なことがあった事、多くの場合幼稚園の先生も把握しているのではないでしょうか?

もし把握していなかったとしても、お母さんから電話が来ることで、

その後先生もその子を気にかけてみるようになるでしょう。

嫌なことを先生が把握していた場合には、ママも先生から説明を聞き安心できると、

「大丈夫!!」と送り出しやすくなります。

 

スポンサードリンク



 

幼稚園の先生をしていた当時

私が幼稚園で先生をしていたときなども、何度かご両親に相談されたことがありましたし、

私の息子も、幼稚園に行きたくないといったことがあります。

 

幼稚園の先生をしていた時は、「きちんと幼稚園で対応するから」と、

お母さんに頑張って幼稚園まで連れて来てもらいました、

お母さんから離れずに泣く子もいますが、抱っこしたり一緒に遊んだりしているうちに元気になってくるものです。

幼稚園は楽しいということがわかれば大丈夫なので、先生側としては全力でサポートします。

 

私の息子が幼稚園に行きたくない言った時

自分の経験から幼稚園の先生がサポートしてくれるとわかっていたので、息子が幼稚園に行きたくないと言ったときは、

「大丈夫!!お友達はみんな○〇(息子)と遊びたいんだよ!上手に言えないだけ!行ったらきっと楽しいよ!!」

と、幼稚園に送り出しました。

幼稚園バスに乗る時に泣いて離れないこともありましたが、

「行っておいでー!!」と、バスの先生にお任せしましたよ。

やっぱり、泣いている息子を送り出すときは胸が痛くなることもありましたが、

楽しいことも嫌なことも経験できるのが幼稚園。

大切な経験です。

子供を見守ることも大切

自分のお子さんが幼稚園で仲間外れにされたり、嫌なことをされていると、

すぐにかばってあげたくなるし、守ってあげたくなります。

でも、それが子どものためになるのでしょうか?

子供のいじめは大体親のいないところで起こります。

ですから、幼稚園でいじめられるたびに子供を助けてあげることはできません。

幼稚園のような小さいときのいじめは、悪気が無く陰湿なものではないことが多いです。

この頃にいじめの対処法を自分で学べた方が、今後もし同じようなことがあった場合に対応できるようになるでしょう。

親は話を聞いてあげたり、共感することを忘れてはいけませんが、子供を見守ることも大切です。

いじめに負けない精神力をつける良い機会ともいえるのです。

息子が幼稚園から泣いて帰ってきた時に

息子はおとなしい性格だったので、

よく「周りのお友達に嫌なことをされた」と言って泣いて幼稚園から帰ってきていました。

幼稚園から泣いて帰ってくると、まずはぎゅっと抱きしめて、話を聞きました。

「嫌ならやめてって言っていいんだよ!」

「言えない時は、先生に言うといいよ!」

と、対応法を伝えていました。

お風呂で私と一緒に練習したこともありました(笑)

そうはいっても、簡単にできるようにはならないものです。

そんな事言えるようなら泣いたりしません。

だけど、男の子だし、強くなってほしかったし、

時には「やられたらやり返しちゃえ!」なんて言うこともありました。

成長してくると、「今日は嫌だって言えたよ!」

と、嬉しそうに幼稚園から帰ってくることもありました。

お友達とうまく付き合えるようになってくると、幼稚園も楽しくなってきました。

 

幼稚園の先生にも家でこういう状態だということを伝えていたので、

幼稚園で何かあったときには先生が連絡してくれましたし、

幼稚園でフォローもしてくれます。

先生としっかり連携が取れていると安心ですよ。

 

現在息子は9歳になりました。

優しいところは変わっていませんが、

嫌なことは嫌と言える強い心も育ちました。

それは、幼稚園の時の経験も大きいと、私は思っています。

 

スポンサードリンク



 

 

幼稚園のいじめの原因って?本当にいじめなの?

 

幼稚園など、小さい頃のいじめは、大きくなってから問題となるいじめとはちょっと違うと思います。

大きくなってからはいいことも悪いこともわかっている上でしているものですが、

幼稚園など小さい頃は、その、「いい事」「悪い事」を子供が学んでいる真っ最中です。

 

例えば、幼稚園でお友達と一緒に遊びたいけど、どう声をかけたらいいかわからない。

だから、声をかけずに押したりたたいたりしてしまう。

小さい子にありがちなことですが、

やられたほうにしてみれば、ショックを受けることもあります。

でもやった側は、いじめてやろうとか、困らせようとか思ってしているのではなく、一緒に遊びたいけど、誘う方法がわからないんです。

子どもは経験しながら学んできます。

誘いたくてたたいてみた。

お友達が泣いてしまった。

これは間違っていたんだ・・・。

そうやって学んでいくものなのです。

こう見ると、やった方は学んでいるけれど、やられたほうは?と思いますよね。

いえいえ、やられたほうも、「こうやってやられたら嫌だな。」という気持ちがちゃんと育つものです。

 

その他にも、仲間に入れてくれない、手をつないでくれないなどなど、

幼稚園ではいろいろなトラブルがありますが、

それも成長の1つの過程であって、友達同士で関わる合うことができるようになって成長している証拠でもあります。

 

幼稚園から子どもが帰ってきて、

「今日はこんな嫌なことがあった・・・。」と言われたり、

「幼稚園に行きたくない・・・。」などといわれると、

親としては心配で幼稚園に駆け込みたくなりますが、

まずは、親の方が落ち着いて構えましょう。

 

そして、子どもの話をしっかり聞き、悲しみを共有し、気持ちを受け止めたうえで、見守りましょう。

それでも気になることがある場合には、幼稚園の担任の先生に相談しているといいと思います。

 

いかがでしたか?

幼稚園は初めての集団生活の場。

友達とのかかわり方を学び、成長していく場です。

そんな中、幼稚園で嫌な思いをすることもあるでしょう。

そんな時に大切なのはまず、ママがどっしりと構えること。

そして、子供の気持ちを受け止め、笑顔で一緒に乗り越えることです。

困ったときには幼稚園や先生に相談しながら、

ママも子どもも、一緒に成長し、一緒に強くなっていきましょう。

 

「いじめ」や「仲間外れ」以外にも、幼稚園の友達関係に悩むママは多いようです。

お誕生日の時にはどうしたらよいのか、家に遊びに行くことになったらどうしたらいいのか…。

幼稚園の友達関係のコツをご存知ですか?

 

 

The following two tabs change content below.
藤森さや

藤森さや

同じ年の主人と小学生の長男、1歳の長女の4人暮らし。 ゆっくりお酒を飲んだり、本を読んだり、映画を見たりしたいけれど、なかなか自分の時間が取れない毎日。 朝から晩までバタバタと忙しく、息をつく間もないほどですが、 子どもの笑顔と寝顔で癒されています。 のんびり温泉でも行きたいなー。

スポンサードリンク



当サイトいやしこむには、心身ともに疲れて癒しを求める方がたくさん来られます。
そこで、このサイトを訪れた方を癒せるように、究極の癒しの音楽を探しました。
そして、ついに見つけたのは「自律神経にやさしい音楽」です。
医学博士も勧めるヒーリングミュージックとは、どんな音楽なのでしょう?
実際にCDを購入して聴いてみました。
1週間聴き続けてどんな効果があったのか、体験レビューはコチラの記事をご覧になってみてください。
癒しを求める方、必見です。

↓ ↓ ↓

究極の癒しの音楽「自律神経にやさしい音楽」を実際に聴いてみて体調は変化したのか?レビュー記事はコチラ


  • LINEで送る

One Response to “子供が幼稚園でいじめられたら親は?仲間はずれ・いじめの原因と対策”

  1. […] 話はそれますが、幼稚園で子供がいじめられた時の対策の記事は必読です! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ